齋藤徹BLOG

地籍調査とは

土地家屋調査士 | 2011年9月12日 00:09
 国土調査法に基づく「地籍の調査」最近だいぶ整備が進んできました。
土地における「地籍の明確化」を測ることを目的としています。
 現在の公図は、明治初期の地租改正事業および地押調査の結果が元になっており
測量技術や管理の未熟さがあるため実態と異なっている事が多いためです。
 地籍調査は、このような不備欠陥を補正して一筆ごとに正確な調査と
高精度な測量を行っています。
  • 事業主体はほとんど市町村です。
  • 上記図面のように、地籍調査後の資料は「スッキリ正確な図面」で役に立ちます。
  • 地元で行われるときはぜひ協力してください。
  • 私のところにも、
  • 「確定測量行ったのに、区が、なぜまた測量するのか?」と
  • お客様から問い合わせの連絡がある時があります。
  • 区、市町村から立ち合いを求められます。
  • その時は、代理で立会に行くこともあります。
  • 内容をよく説明してきますが、
  • 測量の「技術」「機械」「知識」「経験」は
  • 常に、「研鑽」しておかなければ、時代に対応できません。
  • それも仕事のうちです。
  • 民度の高い調査士が望まれます。

▲ページトップへ