齋藤徹BLOG

トリガー

習慣 | 2012年2月21日 00:02
1、 銃の引き金。
  または、転じて「物事を引き起こすきっかけ」
  PCの用語でも使われますが、「引き金」「きっかけ」です。
2、トリガーは、プログラムに対して何らかの変更処理が加えられたときに、その変更処理を
 きっかけとして、自動的に実行される特殊なストアドプロシージャのことです。
(手前が皇居大手門、奥が丸の内;塀の下部に注目)
3、人生で、このような「トリガー」って感じたことありませんか?
4、生きている、その時々の一つ一つの選択が、いかに重要なことか。
 その一つの選択によって、ものすごく沢山の事が一気に実行され動きだします。
(皇居城壁の壁にある銃坑口)
5、<人生のトリガー>
 人生の分岐点、引き金となったときは・・・いつだったのか?
  あの時かな・・・、あれもそうだのかな~思い起こせば色々ある。
6、これからもあるだろうが、コントロールしていかなければ・・・
 良い結果を生みませんから。

▲ページトップへ