齋藤徹BLOG

千代田・中央支部研修

土地家屋調査士 | 2012年3月3日 17:03
 昨日、「東京土地家屋調査士会:千代田・中央支部研修会」を
東京土地家屋調査士会館3階会議室で行いました。
講師は、「秋竹朋子」さん
雨で、寒いためか欠席者が多く、30名ほどの参加者でした。
最初は研修内容を話し方のトレ-ニングかと思っていたようですが
「ボイストレーニング」でのモテ声、印象をよくするが始まると・・・
 (前半、声について学ぶ)
 トレーニングを受けていくうちに、講師と一体感が生まれ
初めての体験に会員は驚いていました。
(研修風景)
 このサプライズ研修、結果感想は、・・・
「全員大満足でした。」
特に年齢の高い会員さんは、ニコニコしながら受講していました、驚きと印象的でした。
(研修あとの記念写真)
 研修後の懇親会(水道橋;かつ吉)でも盛り上がり、
「この研修は企画化しよう」
となり第2弾も行うこととなり、年2回の研修のうち1回は、
秋竹朋子さんの「ボイトレ」による交渉能力を高める研修に決まりです。
これほど受け入れられて盛り上がった研修は始めてです。
全国の土地家屋調査士のみなさん
東京土地家屋調査士会(千代田・中央支部)の研修会は、こんなこともやっているんですよ。
 前回(H23.9)の研修講師「千葉景子」さん(元法務大臣)と併せて
H23年度の研修は格調高く完了でき研修担当として満足です。
支部の皆様、お疲れ様でした。+ありがとうございました。

▲ページトップへ