齋藤徹BLOG

青い部屋

映画、芸術 | 2012年5月15日 16:05

久しぶり、といより15年ぶりにシャンソンを聞きに行いきました。

「青い部屋」で友人のデビュー日でした。

主催者の戸川昌子さんも久しぶりに見ました。

80歳だそうです。

47か49の頃に産んだ子が32歳(写真右)NEROさん

お元気ですね、

50歳近くで生んだ子が32歳すごい・・

時間の流れを感じました。

お店も色々あったようで、

週に1度「渋谷区松濤でコンサート」の活動しています。

「人生は階段を手探りで歩くようなもの」

という言葉が印象的でした。

歌では、「生きる」

がよかった。

「銀巴里」を思い出しますね。

 

▲ページトップへ