齋藤徹BLOG

ニコン・トリンプル、ハート&ソウル

お気に入り,測量、設計 | 2012年11月28日 00:11
本日夕方から、2つのイベントに参加
1つ目は、「ニコン・トリイプルユーザーカンファレンス」
「品川TKPガーデンシティ」で
新型測量機械、未来の測量技術のヒントを見させてもらいました。
 S8,GPS、T4Dは、今後使ってみたい技術ですね。
久しぶりに、長谷部さん、木村さんと再会。
こういった,長い、信頼関係が大切。
 お二人とも元気そうで何よりです。
こうやって会えることが一番うれしい。
 その後、横浜関内で本日2つめの懇親会?
もう忘年会に近いかも・・・
仕事仲間と懇親会、「遺品整理、不動産、建築、税理士、建築士」さん
の仲間と、横浜関内セルテビルの「ハート&ソウル」で懐かしの音楽
おじさんたちは皆元気です。
「ルパン3世」型の仕事仲間です。
この日は、1960年代が中心でゲストは「渡辺かおる」さん
力強い声で、たっぷり聞かせてもらいました。
ヨコハマ関内にある、「ハート&ソウル」
ヨコハマの文化を感じました。
 演奏後は一人一人丁寧にあいさつをしてくれて、記念撮影
お店の人も、良く気を使って頂き、気持ちが良かった。
大昔を思い出した夜でした。
また、
「ルパン3世」型仕事仲間とは?
普段は、それぞれ仕事をしていて、
共通の仕事ができたとき、
また仕事を創ったとき、いろいろな専門家が集まって
プロジュエクトを完成させる。
そして完了すると、すぐ解散する。
気心が知れた信頼できる仲間だからこそ出来る。
もう一枚プラス

▲ページトップへ