齋藤徹BLOG

仕事の達成感

ツール | 2013年1月29日 火曜日 21:01
本日、福井コンピューターのインストラクターの方が事務所に来ていただき
「2013年1月バージョン」の
「ウインドウズ8」対応「ブルトXA」を入れてもらった。
同時にバジョンアップも行った。
  感想・・もちろん「最高」です。
 タブレットなのにPCで、ワード・エクセル・ブルトレも使えて
PCに慣れているものとして非常に使い勝手がいい。
今、持ってるタブレットもったいないが使っていない。
試してみないと、分からないです。
 画面も、今までと違って新鮮味があり、現場で使うのが楽しみです。
<この仕事の達成感>を考えてみた。
1、出来上がる図面、成果を想像する。
それに向かって
(1)現地踏査~打ち合わせ~測量~近隣交渉~図面作成~画地調整・・・・
(2)そこで困難なことが起きると、どうやって乗り越えるか考える。
(3)交渉、どうやって理解してもらうか考える・・・
(4)図面作成は、想像力が必要になる。
2、ルパン3世型システム(僕の仕事スタイル)
(1)必要な時に、仲間、ブレーンが「すぐに集まる」
そして、完了すれば「解散」する。
そこには「ルパン」や「次元」「五ェ門」「不二子」がいたりして、
想像すると、面白いでしょう。
(2)友人との話で、この仕事のよいところは、ある部分は一人でできる。
 だから、夜遅くまでコツコツとPCに向かう。
(3)じっくり考えて作戦を練る。
 そんなことをするときは、「夜」です。
(4)この時は、その空間に自分以外の人は、いらない。
 どんなにいい人、好きな人でも、煩わしい。
 一人がいいのです。
よって
(6)補助者には、PCを持っててもらい、「スカイプ、メール、電話」で対応する。
原則、事務所には来ません。
本人もそれを望む。
 会うのは、現場作業の時です。
(7)現場や内業で、効率よく仕事するにはどうするか考える。
 「ニコン・トリンプル」の新機種導入
 「大塚商会」の事務所を快適に過ごすために環境を整える。
  昨年末は、「大塚商会」さんにお世話になりました。
3、自分でやってるいるから、決断が早い。
 やろうと決めたら即実行。
 独立開業した人は皆同じ思いでしょう。

休日の掃除

お気に入り | 2013年1月27日 日曜日 21:01
 <日曜日>
 新年から、しばらくたち落ち着きましたか?
僕の事務所は、書類が増えて、棚がパンパンになったので、
どうしても必要な書類(署名、押印、等の自筆書類)は残して、段ボール3箱分程捨てました。
勿論、仕事で使ったお客様の書類、資料は、スキャナーでPDFに変換して
ハードデスクに整理して入れ保管しています。
(懐かしいマンガ本)
書籍も読み終えて不要なものも一緒です。
その中で、懐かしいものもありました、以前ブログにも書いたかな?
(昔読んだマンガ本)
 もう古い物が煩わしくなってきて、捨てたくなりました。
あること自体いやになる時ってありますね。
「古本屋に売れば」と友人が話してましたが、それも煩わしい。
捨てるごみは写真に載せませんが、まんが関連は撮影してみました。

新年会

旬な友人 | 2013年1月23日 水曜日 22:01
今日は、銀座で「サムライ塾」新年会
サムライは「士」ではない、平成のサムライで国内問わず海外で活躍する
日本の「サムライ」魂をもって活躍する仲間達の勉強会です。
メンバーはすごいです。
今日も全開で楽しみました。
 「中山恭子」参議員、いつも優しい母のような方です。
穏やかなお話が出来ました。
 昨年秋に、土地家屋調査士会の「TPPの講演会」でお世話になった
東京大学教授の「藤原帰一」先生
この日は、今年2月のアカデミーショウーの話題でした。
やっぱり主演女優賞は「レミゼラブル」の「アン・ハサウェイー」でしょう。
国際情勢、経済、アベ内閣、民主党・・・・
話題は尽きない、すごい・・・
お付き合いしていくと、面白い人で人間的にも非常に好きになりました。
同じ年で、同じ「ふたご座」ですと話すと、すごく乗ってくれましたね。
気の高い人の集まりは面白いです。
僕にとって、知的シャワーです。
料理の鉄人「坂井シェフ」の息子さんの坂井信吾さんには、
ハワイのお店の進捗状況と2月には必ず
「LaRocheiie」いくからね、
お父さんによろしくね、と約束した。
 ところで、あと何回新年会あるのだろうか?
続く・・・

Rの法則

映画、芸術 |  02:01
 NHKのEテレで毎週夜0時~30分放送されている番組で「Rの法則」
変な名前ですが、ご覧になったことありますか?
 Rの法則とはランキング&リサーチのこと。
毎回、中高生が興味のあることをピックアップしてランキング化。
そこから疑問に思ったことをリサーチ。
すると“自分自身”と“世の中の動き”が見えてくる。
それが新たな法則「Rの法則」になる、若い子の番組ですが面白い。
 1月24日放送のその番組に、なかよしの「秋竹朋子」さんが出演すると連絡があり
見てみようと思っています。
HPから
秋竹朋子先生[みんな:01]
、
Rの法則のメンバーの声。

激変させました[みんな:02]
スタジオ撮影でしたが、
Rのメンバーの子達が、ほんとに皆、礼儀正しく[みんな:04] 中、高校生[みんな:05][みんな:06][みんな:07]
可愛くて。。
 Eテレには、私も昨年年末「めざせ会社の星」に少しだけ出ましたが、ほとんどの人は知らない。
秋竹さん、またTVに出始めましたね。
才能ある人ですから、これから楽しみです。
<仕事しながらの音楽について>
FMラジオの入りが悪くなった、スカイツリーに変わったからか?
そこで、「FMは中央区の放送」を聞いてますが、これがムードたっぷりの音楽が多く
入りもいいので深夜の仕事中も楽しく仕事ができます。
PCでも聞けます。(聞いてみてください)
『好奇心』と『欲望』を強く持って仕事頑張りましょう!

グリー2

映画、芸術 | 2013年1月19日 土曜日 09:01
 毎週見ているTVはEテレの「グリー2」
なぜか見ていると元気が出てくる。
僕が高校生なら、
やってみたい。
歌ってみたい音楽。

今週は、ウィル先生の歌を初めて聞いたが、意外とうまい。

この番組が面白い要素の一つは、歌の選曲が70年代~最新ポップまで

それから、出演者それぞれの個性的な『声』だと思う。

 

 土曜日の夜11時は、ぜひ見ては・・・
ただドラマのあらすじ、人間関係はめちゃくちゃで
注意してないと訳が分からなくなります。
僕が好きな『声』の持ち主は「カート」かな
透き通った声でどこもでも響く声です。
出演者は個性豊かな、素敵な声の持ち主ばかりです。
そこが面白い。
大勢だから魅力が倍増する。
才能ある人が一人だけでは、ここまで魅力はないかもしれない。
一人じゃないところがイイ!

 

 

 

 

1月のビジボン

お気に入り | 2013年1月16日 水曜日 00:01
今夜は、新年初めての「ビジネス・ボンド」です。
今回は、虎の門のお店で、高知県のお酒で「司牡丹酒造株式会社」の竹村社長が
来ていただき、貴重日本酒を頂きました。
今回は、ビジボン特別顧問の「永野紀吉」様
(元ジャスダック証券取引所 会長兼社長、現SBIホールディングス社外取締役、現 信越化学工業 社外監査役など)
にも駆けつけていただき、久しぶりにお会いして世の中の状況について話しました。
 数多くの成功経営者や失敗経営者を見てこられ、
永野様を取り囲んで話しました。
「今、政権が代わって、気が変わってきた、気が変わるだけで世の中これほど違うのか」
「お金が動く気、を感じる」
一日16時間働く経営者の話・・・
我々ビジボンの仲間はみな仕事が大好きです。
 この日は、60名ほどのメンバーが出席し盛り上がりました。
皆さんお会いするたびに成長していますね。
 この日も大好きな、佐々木さんとご一緒、おしゃれで笑顔が素敵な経営者です。
都心に複数店舗経営、さらに拡大中とのことです。

真夜中の測量

測量、設計 | 2013年1月13日 日曜日 20:01
 夜間測量、昼やろうと思ったが結局「真夜中の測量」になった。
交通規制を行い、夜8時~明け方3時迄の測量。
真夜中の測量は、なぜか興奮する、アドレナリンが増大する。
 内容は、「現況平面、縦横断測量」です。
自動追尾があるからできることですが、ない時代はどうやって測量したんでしょうか?
道路規制をして行う測量で感じること。
1、取り直しができない。
2、動くのに無駄なことはできない。
3、装備を途中で変更できないので段取りが重要です。
4、天気とできる日が限られているので緊張します。
 現場で、ガードマンの人、重機のオペの人、監督さん、作業員の人・・
現場では、みな良き仲間たちです。
ガテン系の人たちとは、永い付き合いです。
僕も現場が好きです、こんなに楽しいことありません。
 現場でいろいろ工夫してやる。
この経験を積むことは非常に楽しい限りで、達成感があります。
この2日間にあった、早稲田法科の新年会、セミナー等・・・
出席できませんでしたが、すべては仕事のためなのです。

レ・ミゼラブル

映画、芸術 | 2013年1月6日 日曜日 12:01
映画「レ・ミゼラブル」を観に行ってきました。
世界各国の舞台で長年ミュージカル公演が行われてきた、
ヴィクトル・ユーゴー原作の同名小説の実写映画化作品。
<キャスト>
1、ヒュージャックマンって歌超上手い凄かった。
 やっぱ歌唱力、歌声ひとつ、ビブラートの伝わり方が違う。
2、アンハサウェイの歌にも圧倒された。
  オンマイオウンとか有名な曲の数々があった。
  あれほどの美人があそこまで顔が変わるんだ。
 バットマンの時といい、魅力的な女性です。
 また、会いたい(見たい)と思う女性です。
3、ラッセル・クロウの歌もうまい、体のスケールにあった歌い方です。
  憎たらしい役でしたが、歌、声はバツグンですね。
4、アマンダ・サイフリッド
  とにかく美しい女性です、他の映画では「赤ずきんちゃん」「ママミア」「タイム」・・
 「旬な女優」さんです。

   目が大きくて、映画の中でも輝いていた。
<感 想>
 映画館は、ほぼ満席、主人公はまさに最後は「聖人」というべき生き方でしょう。
映画が終わって、エンドロールが流れている間、目をつむって感動をもう一度味わった。
この映画での感動を、自分の仕事に照らして考えて見た。
1、「映画」+「歌」で、『歌』の伝える力=『声』
2、話し方→気の使い方
3、生きてこそ、そこに勝利があり感動が生まれる。
4、ジャンバルジャンの生涯から見えてくる、『無償の愛』と『正義感』から
 人間は、みな心半ばで朽ち果てるその時『正道』を生き切らないと
 「あ~これでよかった」と言えるか。
5、世の中、誘惑、色々な人がいます、自己フィルターをしっかり持って臨む。
  人は変わるが、変わらない人もいる。

2013新年会

旬な友人 | 2013年1月5日 土曜日 14:01
2013年の新年会は、
大好きな『秋竹朋子』さんの御実家で過ごしました。
昨年末に結婚したお二人と、彼女のご両親様と
親友の諸葛さんと心温まる素敵な「新年会」でした。
秋竹さんのFBから・・・
新年会♪ 秋竹家。本当に今年もいい年になりそう*(^o^)/*
 夕方から始まり、帰りは終電に近くまで、話が盛り上がりとても楽しいひと時でした。
午堂さんは、すっかり秋竹さんの『家族』になっていました。
家族が増えてよかったですね。
FBから
母手作り日本のお正月、新年会でした*(^o^)/*
いい一日でした。
ありがとうございます。

2013の願い

習慣 | 2013年1月3日 木曜日 00:01

今年は・・・

2013年、平成25年、昭和88年、大正102年

<・・・に思う事>

1、時代の旬であり続ける。

2、幸せは、永く続かなければ意味がない。

3、今年の『旬な女性は綾瀬はるか』さんでしょう。

(銀座四丁目の本屋さんで撮影)

<2013の願い>

明日へ、明日へ、明日への楽しみ。

1、常に勉強し、すべて吸収する。

2、鳥肌が立つような出会いがあるような気がする。

3、仕事によって癒され、仕事で励まされたい。

4、出会った瞬間を最高の時にしたい。

5、お互いの出会いを最高のプレゼントにしたい。

年齢を重ねることによって、

生きてきた先に見えてくるもの

それは、『人生の勝利』

(健康で楽しく生きてこそ見えてくるもの。)

今年初めて記憶のポケットに入れた言葉です。

▲ページトップへ