齋藤徹BLOG

春節

お気に入り | 2013年3月4日 10:03
先週末は、友人の諸葛 さん主催の
「チャイナ・フォーカス・アカデミー」さんの招待で
春節を味わうイベントに参加
自分で料理を作って、頂く、そして「日中の交流」を図るという趣旨です。
諸葛さんと出会うまでは中国、韓国には全然興味はありませんでしたが
中国の文化や風習に触れることで、中国に対する理解を深めると同時に
講師と生本場の水餃子の作り方や中国の家庭料理をご体験しながら、


普段覚えた中国語を、同じく中国語の勉強をしている仲間同士で実践してみて
相互の親睦を図っていました。
中国では春節が来ると、大通りから小さな路地に至るまで、
街中に国旗と赤い灯篭が掲げられ、また、どの家の玄関にも、
「春聯(めでたい文句や縁起の良い言葉が描かれた赤い紙)」と「福」の字が
貼られ、街は「赤色」に染まるそうです。
写真隣男性は、友人でテレビ局勤務の「西潟」さん
皆さん、若い友人ばかりです。
 みなさん、なかよしです。

▲ページトップへ