齋藤徹BLOG

「佐々木常夫」講演会及びLAVITA

旬な友人 | 2013年3月17日 15:03
この日は、
友人の「佐々木美邦子」さんのお店のLAVITA中目黒店五周年、六本木店一周年
を記念として彼女のお父さんである「佐々木常夫様の講演会」及の記念パーティーです
第一部:17:00 佐々木常夫講演会
 テーマ「これからのリーダーに贈る言葉」
 ~リーダーシップこそが人を幸せに導く~
 佐々木常夫;東レ経営研究所特別顧問(元東レ代表)
 著者;「働く君に贈る25の言葉」
 「そうか、君は課長になったのか」
 「ビックツリー」等多数のベストセラーを執筆
 連載;週刊文春「こんなリーダーになりたい」
 出演番組;「ガイアの夜明け」「報道ステーション」等多数
 オフィシャルサイト;http://sasakitsuneo.jp/
司会:秋竹朋子さん
ヴァイオリンを演奏して下さるモデルでもありヴァイオリニストでもある
「枝並千花」さんです。(以前ブログで紹介済)
<佐々木さん講演会で特に記憶に残ったこと>
1、まず、会場に現れて、言葉を聞いて数秒で、「オーラー」が違うと感じました。
2、リーダーとは予測のゲームである、それは先手先手でやる人。
3、良い習慣は才能よりマサル。
(1)佐々木さんの場合は、「メモを取ること」
  ①なぜ失敗したか?
  ②どうすればよかったか?
 この点は、以前書いた「決断ノート」と似てます。
 友人の土方さんの奥さん(現役のモデルさん)と息子さん(トモダチ)
(祝辞のスピーチです、こんな綺麗なお母さんです。)
4、名刺の扱い型は人の扱い方。
5、何があっても自分を見捨てるな。
6、決意と覚悟を決める。
7、時間の余裕⇒切る仕事も必要。
8、その人といると「勇気」と「希望」がもらえる人になれ。
9、現実把握力。
10、人は何歳になっても成長する、だから良い習慣を身につけよう。
11、相手を好きになる。そして、何もない時が一番幸せです。
12、幸せな習慣を感じることが大切です。
以上簡単ですが書いてみました。
 ますます発展することでしょう。
お疲れ様でした。
<感 想>
こういった、旬の人の集まりに出かけていないと
「息が詰まります」
オーラーを浴びてないと
「枯れてしまします」

▲ページトップへ