齋藤徹BLOG

アイアンマン3

映画、芸術 | 2013年4月28日 日曜日 20:04
久しぶりに映画を観に行きました。
以前は週一ペースでしたが、特に気になる映画がなかったからかもしれません。
映画館でもらった、クリアファイル、初めに行くと得した気分になる。
 アメコミが特に好き、今日も行くと決めてました。
<感想>
トニー・スターク=アイアンマンは最後にして最大の戦いに挑むことを決意する・・・
と言っていたので、最終回かと思いましたが、
すべてを失ったわけでもないし・・・
サプライズは、
アイアンマンを大量に見れた。
装着方法が進化して「俺しか着れないんだ」がイイ。
2015年に見ることが出来る「アベンジャーズ2」には出てこないのか?
それか、今年の11月に「マイティ・ソー2」が気になり、
2014年4月「キャプテン・アメリカ2」も気になる。
気になる映画が増えました。
これかも楽しみ一杯の映画です。

銀座アンリ・シャルパンティエ

銀座 | 2013年4月24日 水曜日 23:04
銀座アンリ・シャルパンティエで、7月ビジネスボンド会場の視察会。
 フェミニンで素敵な内装の中、華やかな盛り付けの特別料理と美しいケーキを
いただきました。
 7月のビジネスボンドは期待できるぞ d(^_^o)
7月度BBは、東京大学大学院 藤原教授をお招きして政治・外交についてお話しいただく予定です。
会場につきましては、なんと「アンリ・シャルパンティエ銀座本店」です。
「アンリ」と「藤原先生」とすごい組み合わせで行います。

3MとPILOT

ツール | 2013年4月22日 月曜日 09:04
住友スリーエム
銀座伊東屋さん3Fで手渡しされた「サンプル」をもらって、使ってみた
インデックス「POST-IT」
今まで思っていたことを解決してくれた。
今までの附箋は腰がなく使っているうちに、「しなる」
写真の附箋は、腰があって程よく硬い、これだと何度使っていても
「インデックス」としての役目を果たせる。
カラフルで、何度も張り直しできる。
此れなら、成果品に付けても使える。
手帳に使っています。
色々あるけど、この製品だけが厚めで固めです。
ほんのちょっとしたことですが、このちょっとが大きい。
写真の附箋も便利。
もう一つは、「フリクションペン」
これが出現してから、シャープペンシルはほとんど使わなくなった。
 ラインマーカーに加えて、写真の「フィリクションカラーズ」があることに気が付きました。
これなら強調する文字を書くときに助かる。
使い勝手が良いが、でももう少し色が濃く出るともっと良いのですか・・
時間があるときに、よく行く店が「銀座伊東屋」さんと「有楽町のビックカメラ」
 現場に行ったときは、ホームセンターで郊外に行けばいくほど大型店が面白い。
最近お気に入りが「コーナン」です。ここの品揃えはピカイチですが
他のホームセンター各店舗特徴があるので外せない。
釣具店にも現場で使えるものがあるので、意外と穴場。
この仕事をやっていて、自分で楽しみを創ることが楽しい。

世界政治地図と日本

旬な友人 | 2013年4月21日 日曜日 00:04
            (東大、赤門)
「世界政治地図と日本」
こんな言葉出せるのは僕じゃなくて「藤原帰一」先生です。
久しぶりに文京区本郷にある「東京大学」に先生を訪ねて行きました。
(先生から頂いた最新本)
7月に行う予定の講演会の打ち合わせです。
(藤原先生の研究室がある建物)
そういえば、本業以外で、「コンサートパーティー」や「講演会」の企画を行っています。
長い目で見た営業と思っていますが、自分が楽しいのでやっています。
建物の外観は古さを残し内部は近代的な設備、照明も間接照明で落ち着いた感じです。
 早めについたのでちょっと散歩、ひんやりしてて気持ちがいい朝です。
昨年11月土地家屋調査士会でTPPについて講演を行って頂きましたが、
半年後の現在TPPの動きを見るとまさに先生の話した通りになっている。
条件条件で変化して当初とはすっかり変わってきています。
話題となったこと
・北朝鮮について統一されるとどうなるか?
 今の形で統一されれると中国の立場がどうなるか?
・今回の北朝鮮は長くかかる。
・「あおる人」と「希望的な人」について・・・
詳細まで書けませんが・・・・
感心して聞くばかりです。
いつも会うたびに思う⇒「遺伝子(DNA)」が全くちがう!
そういえば、どうでもいい話ですが
補助者のWさんに「東大赤門」の話をすると、
「青門」はないのか?
と聞かれる。
うん~~と考えてしまいます。
PS
ブログで古い情報等は時々削除しています。

週末は、山梨にいます(17)花もも

 | 2013年4月20日 土曜日 01:04
「週末は山梨にいます」復活です。
こうでなくっちゃ~
「モモの花」は既に完了です。
「お花見」と「山梨」に行けるタイミングが難しいです。
(この日は、笛吹市でイベント)
(こういった風景がいい、すきです。花はプレゼントされました。)
(地元のみなさんの手作りって感じ!)
(元気でしょう)
『週末は、山梨にいます』・・・です。

銀座で「ジャズ」

銀座 | 2013年4月17日 水曜日 00:04
久しぶりに実家の家族と会った。
そこで、もう一つの音楽。
そう「ジャズ」を聞きに、いつもの場所に出かけました
 空いていたので、2歳の子供もOKとのこと
すごい、2歳から銀座のクラブに・・・・
家族も喜んでくれました。
僕もホットして大好きなサントリーの「白州」頂きました。
久しぶりに高瀬さんのムードたっぷりのジャズ聞きました。
どんなリクエストにも対応してくれます。
僕の大切な友人の一人で、娘のような気持ちで、いつも見守っています。
今日は、僕の家族を連れて行ったので、僕の「ルーツ」が分かったと思います。
いつも応援していたいと思います。
 子供は、かわいいです。
何考えてるかな?
(大人になっても覚えててくれるかな?)
親友からの「メール」で、
「感動を求めて生きる人生は素晴らしい、
お金や地位があっても得られない人は、たくさんいると思います。」
心に残るメールでした。

コンサート・パーティー(4)

旬な友人 | 2013年4月16日 火曜日 00:04
今回参加者、家族での来られた方が多かった。
 お世話になっている医師の金沢先生です。
 (友人の取ってくれた写真。)
〆の挨拶、言いたいことの半分しか言えなかった。
本当にありがとう!!
また、進化したバージョンでやろうね。

コンサート・パーティー(3)

旬な友人 | 2013年4月15日 月曜日 00:04
何とも上質で居心地の良い,RelaxしたPartyでした。
2月から企画し醸成させた期間や、
(冒頭のあいさつ、乾杯、心地よい緊張感でした)
当日の熱く楽しいパフォーマンスに心から酔いしれました。
 (右、幸田さんも来てくれた。美女に囲まれての場面です)
 今回は、山形県の実家から家族も来てくれて、タイミングが良かった
姪のむすめ2歳・・大きくなったな。
 山形から上京した兄も藤原先生と会えてて感激していました。
秋竹さんのお父様も藤原先生とお友達になりました。
 皆さん帰った後に、スタッフだけの2次会、
パーティの最中は食べれないもんね。
この席も帝国ホテルのみなさん、手際よく、すくに用意してくれました。
さすがです。
(鰐淵社長も来てくれました。)
(いつもの経営者仲間たちと)
(素敵な出演者たちと)
(藤原先生も楽しんで頂き大満足です)
<感 想>
1、一度に会いたい人と会えてよかったが、一度すぎて短時間しか話せなかった。
2、帝国ホテルにしてよかった。
(1)「歴史、格式、立地、サービス」「ホテルの大きさ」
(2)来てくれる人が喜んでくれる。(犬丸副支配人ありがとうございます)
(3) 一流のサービスを企画~当日迄味わいました。
   一流のサービスは違う。

3、秋竹さん、出演者と信頼関係があった。

4、来てくれた80名とは普段からお付き合いがあり、信頼関係が取れている。
(1)全員約束を守る人です。・・・その証として「欠席者ゼロ」でした。
5、みなさんに喜んでもらえ、ビジネス交流に役立った。
 全て「ウィン・ウイン」が作れた。
これが、いつも話している
「反射的利益です」
やってよかった、でも僕一人じゃできなかった。
秋竹朋子さん含め大勢の友人がいたから成功し喜んでもらえました。
最高の「パーティー」でした、すごい!

コンサート・パーティー(2)

旬な友人 | 2013年4月14日 日曜日 23:04
昨日の帝国ホテルのパ-ティー最高に楽しかった。
80名の友人・・・
料理も充実してました。
(どれもおいしかったとのこと、僕はほとんど食べる時間なかった)
(デザートも充実しています)
「会いたい人」、「あこがれの人」「大好きな人」だけを集めて一度に会う。
趣旨のパーティーです。
最高の夜でした。
 秋竹朋子さん、佐藤雄太さん、坂本さん、この日のために一生懸命練習して準備してましたね。
 また、帝国ホテルの料理、サービス、タイミング、一流です。
(藤原帰一先生も来ていただきました)
僕の周りにスタッフイケメン男性がいつもいてくれて何かあったらすぐ反応してくれました。
参加者全員楽めて、親睦が図れ、素敵な歌がきけました。
秋竹さんの声は、「カミソリ」「ナタ」じゃなくて
「日本刀」のような声でしびれました。
(出演者の方々と)
招待者=友人たち、聞き入っていました。
秋竹さんの歌、久しぶりに聞けました。

コンサート・パーティー(1)

旬な友人 | 2013年4月13日 土曜日 23:04
「時代の旬な方々のコンサート・パーティー」
初めて企画してやってみました。
招待客80名です。
秋竹朋子さんと一緒だからこそできたコンサート・パーティーです。
歴史と格式ある、帝国ホテル「欄の間」でした。
 (準備で打ち合わせ)
(開場、30分前、直前のリーハーサル)
(声合わせ・・・準備OK)

▲ページトップへ