齋藤徹BLOG

銀座で「ジャズ」

銀座 | 2013年4月17日 00:04
久しぶりに実家の家族と会った。
そこで、もう一つの音楽。
そう「ジャズ」を聞きに、いつもの場所に出かけました
 空いていたので、2歳の子供もOKとのこと
すごい、2歳から銀座のクラブに・・・・
家族も喜んでくれました。
僕もホットして大好きなサントリーの「白州」頂きました。
久しぶりに高瀬さんのムードたっぷりのジャズ聞きました。
どんなリクエストにも対応してくれます。
僕の大切な友人の一人で、娘のような気持ちで、いつも見守っています。
今日は、僕の家族を連れて行ったので、僕の「ルーツ」が分かったと思います。
いつも応援していたいと思います。
 子供は、かわいいです。
何考えてるかな?
(大人になっても覚えててくれるかな?)
親友からの「メール」で、
「感動を求めて生きる人生は素晴らしい、
お金や地位があっても得られない人は、たくさんいると思います。」
心に残るメールでした。

▲ページトップへ