齋藤徹BLOG

東をどり

銀座 | 2013年5月17日 21:05
今日は「東をどり」を鑑賞しました。

開演前に2階でお茶をいただく。
目の前で入れてくれる。
芸子さんが元気よく踊る姿は、2列目だったので圧巻です。
足の裏まで白いところが見えました。
新橋演舞場が、ほんのり「おしろいの香り」がして、なんとも艶っぽい・・
着物姿の女性が多く別世界を作っていました。
「東をどり」を鑑賞し景気が良くなり、元気な気持ちになりました。
座席が2列目だったので、芸子さんのサイン入り手ぬぐいを頂きご機嫌です。
これも「運」です。
華やかな場所はいい、気持ちが良くなる。
『すごく楽しかった』
「東をどり」は、京都の「都をどり」に対抗して始めた芸妓舞踊です。
今度はいつか、京都の「都をどり」を見に行ってみたいと思いました。
ありがとうございます。

▲ページトップへ