齋藤徹BLOG

ヴァイオリンとピアノのデュオライブ

映画、芸術 | 2013年5月24日 00:05
 夜、仕事の途中、事務所から抜け出し品川区大井町へ「ヴァイオリンとピアノのデュオライブ」に出かける。
友人「金山 千春」さんのピアノを聞きに行く。
今回の共演は「ヴァイオリン ボーカル」は「白澤美佳」さん
 さっぱりした性格で、ハキハキ話す。
ヴァイオリンもいいが、僕は歌の方が印象的でした。
(白澤美佳さん ヴァイオリン ボーカル)
生のコンサートはいい、身近に音楽がある。
(金山千春さんピアノ)
4月、「秋竹朋子」さんとの「帝国ホテル」での「リサイタル」を思い出しました。
あのイベントはやってよかった、できたんだという「自信」になりました。
 「ジントニック」を飲んで一時間程楽しみました。
そしてまた戻って、明日の現場の準備です。
なかなかゆっくりできないが、この忙しい中、楽しみむのもいいもんです。
時間があっていつも遊んでいたら、きっと「つまらない」と思う。
PS

真夜中、時々聞く音楽
色々なことが、頭に浮かぶ・・・・
『人生の機微』を感じる。

http://www.youtube.com/watch?v=1JZ2GpGbGYk
 「人生王道を生きる」

▲ページトップへ