齋藤徹BLOG

変化する銀座

銀座 | 2014年9月28日 日曜日 12:09

<土曜日歩行者天国の銀座>

都心で目立つのは新しくたつ建物です。

銀座4丁目交差点の「日産ビル」、「松坂屋跡地」は以前紹介しましたが

 

すきやばし交差点にある「東芝ビル」第二東芝ビルも2年後に建て替えの予定

 

オリンピック前には落ち着くのでしょうが、

それまでは、建設ラシューですね。

こうやって写真に残しておくと後から見て

「そうだったんだ」と思いだす時があると思う。

それは、過去のブログ見て感じることです。

例えば「三原橋」かな。

 

これは、「シャネルビル」となり、「ブルガリビル」向かりの「カルテェビル」の建て替え

どのような街にになるか楽しみです。

古く残っている物もあるが、変化の多い銀座の街だな~と思い仕事しています。

 

 

測量野帳

ツール | 2014年9月27日 土曜日 17:09
9/27、9/28、銀座三越で行われている。
『測量野帳』を使ったの催事は楽しかった。
コクヨさんの社員さん2名来ていて、教えてくれます。
お客さんは女性が多かったのが以外でした。
 銀座三越7Fで、エレベーター降りてすぐ目の前。
 帰り際に記念写真、文具好きには楽しい企画でした。
 野帳って、緑色が普通ですが、これだけカラフルだと楽しいですね。
2015年カレンダーはエクセルで印刷して貼り付けます。
 (ボタンみたいに見えますが磁石です、ボタン代わりにボンドで表紙に張り付けて使います。)
( 附箋の使うリボン、これぐらいの細さでこの長さを背面の隙間にボンドでくっ付けます。)
(小物入れは伊東屋さんで、あまり使わない色でもカラフルさにひかれていつも携帯してしまいます)
(裏面にハトメを付けてゴムで包む、牡丹変りが磁石です。)
コクヨさんに紹介された以外でも工夫すれば沢山あります。
ただ売っているものを買うのではなく
このような工夫していけば、仕事、現場は、楽しくなりますね。。

赤倉温泉

 | 2014年9月22日 月曜日 16:09

この日の宿泊は、山形県最上町赤倉温泉にある「ひやま山荘」です。

理由は、何にもない素朴な宿で、おかみさんも顔見知りで

僕の実家のことをよく知っている人だからです。

(車で行けるが、冬は、スコップで掻き分けていく)

10年ぶりに行ったが覚えていてくれた。

宿には、風呂しかないが、それでいい。

静かでよけな物がないところがいい。

(足湯、休日でもだれもいない)

食事も余分なものはない。それがいい、

(朝食は、余分物が一切ない)

東京銀座で暮らしていて、

人、モノ、欲望、感情、仕事・・・、

色々なものに追われれせかされていると

こういった静かで何にもない場所が一番いい。

(道路には年老いた犬が寝ている)

でも清潔感はあります、部屋のトイレはウオシュレット付きで最新です。

赤倉温泉には、天皇陛下も来たことがる有名で豪勢な旅館もありましたが。

3.11がきっかけでつぶれてしまいました。

でもここの旅館は残っています。

なぜか?

1、豪華さ、有名さを追求しない。

2、素朴で、家族経営でマイペースなとこにヒントがあると思う。

我々の仕事にも通じると思う。

静+温泉=考え事するには最高の場所です。

鳴子温泉

 | 2014年9月20日 土曜日 15:09

宮城県の鳴子温泉、何年ぶりだろうか

子供のころの記憶でしかない温泉町に来てみた。

 

駅前は、地方の温泉町だな~と思うが、やはり東北地方です。

 

名物の栗入り団子を食べてみた。

昔のお菓子って感じ、素朴な甘さです。

これは、これでいい、味の良さがわかる人は分かるでしょう。

気持ちが落ちつきました。

 

 

成長する事

習慣 | 2014年9月15日 月曜日 16:09

世の中どんなに変わっても、

人間、唯一変わらないこと「ルール」がある。

それは、「成長する事」「成長し続けること」

この事を考えていてたとき、友人のFCを見た。

その時、この動画もそうだな~と思った。

壮絶!寿命70年の鷹が40歳で下す「重要な決断」が人間たちに教えてくれること
です。
成長するときに必要なことは「破壊です」
今までの事を一度壊してみることです。

『選択』について
いぜんにも書いたことあるが
今思う『選択』は、
『感じる力』
だと思う。
日常色々な情報を見て感じて思うことです。

 

 

 

 

「エゴ」と「愛」について

習慣 | 2014年9月8日 月曜日 19:09
日曜日の「個人セッション」は、標記のテーマから始まった。
僕以外メンバーは女性3人です。
これから書く事は、セミナーのまとめで受けた人でないと良くわからないと思いますが
書いてみます。
 分かる人と分からない人、理解できない人、興味ない人がいるのは当然です。
そうゆう人もいるんだと思って感じることです。
     (今年2回目の戸隠神社、奥社への随身門)
「愛」=見返りを期待しない=自分がほしいからやっている=目に見えない。
    巡り巡ってやってくる。(そうか~と思い当たることが沢山ある)
    感じることをしないと「幸せ」を感じない。
「エゴ」=「恐れ」
EX,電話しても返さない友人に対して、僕は、気分悪いので電話帳から削除した。
でもこれって、
  「判断する自分は、判断される」なんです、そうだね。
「愛」=「期待しないこと」=「やってあげたいからやってあげたんだ」
    愛とはそういったもの、でもきっと返ってきます。
「エゴ」=行動を正当化しよとする。
「オーラーについて」=意識して整える、その時必要なことは「弾力性」
           入り込まれたり、発散、与えたりするのでは
           「弾力性」が大切。
<ハイヤーセルフ>
 今の自分として高いもの、思うと気持ちがその人に繋がってしますので自分を強くする、
 入って来れないようにする。
 深く付き合っても自分を確立しておく。
オーラーを作り⇒ハートと話す⇒外へ出す
オーラーを高め出し続けない。
欲しいものが手に入らない⇒うまくいかない原因を考える。
唯一のルールは「上昇」することのみ、ある程度上がらないと「ソウルメイト」に会えない。
      (白馬少し遠いけど、好きになりました)
<レッスン>
過去の自分と会話する、当時の友人と会話する。
その時に・・・
1、ありがとう。
2、ごめんね。
3、許してくれてありがとう。
 と言う。
4、何かしたいことある?→「一生懸命やってあげるどんなことも」
5、他に、まだある?
そして
6、どう~もういいかな?
7、当時の自分に同意を得る『いいよ』=『ありがとう』
こうやって過去の自分からメッセイジを聞くことは「未来につながる言葉です」
自分のオーラーを感じる=内なる力です。
個人セッション、5回受けて、内容を実施していくと精神的に変わってきます。
自分の周りの友人が変わってきます。
なぜって、見えてくるからです。

出来る人、成功している人

習慣 | 2014年9月6日 土曜日 09:09

最近強く感じたこと、驚かされたこと。

<出来る人、成功している人>

見て強く強く感じました。

 

 

実際付き合って直接見て話さないと分かりませんね。

1、『行動力』=反応の速さ(絶対違う)

情報には敏感にすぐに反応する。

2、『見た目』=「よい気」を感じられる人

貧乏くさい「気」を発する人はすぐに分かる。

魅力がない。

3、『氏素性』がよいこと

前回書いたことにも通じる、3代かかる部分でもある。

4、『感性』=教養だけではない=もって生まれたもの。

感じる力、TVでも見ててわります。

5、『否定しない』=とにかくやってみる。

ごちゃごちゃいう人はダメ

6、『ケチでない人』=ケチ人間はダメ、魅力がない。

 

使い切らないと 次が見えない、見えてこない。

PS・

ごちゃごちゃいう人はダメ!

ああでのない~~、こうでもない~~・・・

自分に理屈つけて、なにかと自己正当化する。

俺はこういった人間なんだ・・・と

そうすると、ますます「ネガティブフィリクション」に、はまって落ち目になっていく。

そんな人は、嫌いになっていく。

「ぐちゅぐちゅ言わずに、使て見ろ」・・・と言いたい。

 

▲ページトップへ