齋藤徹BLOG

香取神宮

 | 2015年10月18日 21:10

高速で、「香取」で降りて5分、現場に行くときに

立ち寄る「香取神宮」です。

早朝7時ころ立ち寄る。

ここは、『水』のよい気が集結してできたスポット

成長を助けてくれる場所です。

 

 

何度も行きましたが、やはり早朝が一番。

大きな杉の木に手をかざすと「手のひらがピリピリ」オーラーを感じる。

この感じる力は、去年のセミナーから学んだところです。

入って左手のこの杉の木が一番感じる。

次に行くところは測量現場近くの神社「千葉県のある町」

この日は、地元役員交代の日で国旗掲揚

良く昼食ここのベンチを使わせてお貰いました。

きれいな神社でした、地元の方に「感謝しています。」と伝えた。

こういった会話、交流もたのしい。

 

 

次に見かけたが匝瑳市(そうさし)にあるプレハブユニットの展示場。

上手くできている、僕らのような屋外を対象にする仕事人なら、あこがれる。

 

建設費も安いし単純なのがいい、

裏面の排水設備もわかりやす。

こゆうのって、いいですね。

 

▲ページトップへ