齋藤徹BLOG

ギネスブックの測量(亀田の柿の種)1/2

測量、設計 | 2016年11月2日 22:11

2016.11.22新潟市亀田製菓本社工場ロビーで 「柿の種」ギネス記録の測量を行う。

亀田製菓株式会社COO佐藤勇社長と博報堂の担当者さん

 

(亀田製菓、佐藤社長記念撮影、写真「柿の種」は本物で後で食べました)

報道陣多数のフラシュの中で測量するのは、はじめての経験でした。

当日夕方のニュース複数でもが取り上げられていました。

 

ギネス認定員さんは、この方は、この前は「ピコタロウ」をやった方です。

結果 ギネス記録認定になりました。

認定員は、日本に5名いるそうです。

 

亀田製菓さん「柿の種50周年イベント」です。

50cm超える柿の種作れるのは亀田製菓でも 相当苦労して作りました。

イベントは、1時間程度でしたが

私は、準備に約1月かかりました。

関係者の方の準備の大変さはこれ以上だったと思います。

 

ギネスの「証拠物の提出に関する案内」

この厚い書面をよ~く、よ~く読んで書類をそろえて、

その測量方法を考える。

 

▲ページトップへ