齋藤徹BLOG

奇跡のレッスン

映画、芸術 | 2016年12月31日 土曜日 17:12

世界からトップクラスのコーチを招いた、

1週間のレッスン 羽生結弦選手の「SEIMEI」を始め 数多くの名プログラムを手がけている

フィギュアスケート界の カリスマ振付師 シェイリーン・ボーンさんでした。

シャイで自己表現が苦手な子どもたちに 子どもたちに

1週間の特別レッスンを行う様子を 密着ドキュメントしていく番組です。

 

最強コーチのレッスンは

子どもたちの力を驚くほど伸ばし、成長させていきます。

飛躍させる最強コーチの方法論は

 

レッスンにひたむきに取り組む子どもたちの姿、そしてピュアな瞳を見ていると、

明日から自分もがんばってみようと勇気が湧いてくる。

そんな熱いドキュメンタリーです。

 

世界的トップクラスの人と会ってコーチを受けるなんて

「夢」のようです。

 

この人は、

なぜっトップなのか?

どこが違うのか?

番組を見て分ったこと

世界一流の指導者って、

どんな人か?

どこが一流かが分かる。

2017.1.1(BS1)15:00で見れます。

2016大晦日

習慣 | 2016年12月30日 金曜日 10:12

2016年も、明日が大晦日

忙しい1年でした。

たくさんの人と会った。

懐かしい人と会った.

1年でした。

 

(休日の夜、友人と会う)

いい人と会うことが、ネルギーだと感じる。

『充実した時間=仕事を生む力』

だと思う。

いい人が、エネルギーを運ぶと感じる。

だから、

逆の人とは、

「距離を置く」「近づかない」

 

 

(魅力的な方ばかりです)

幸運が、ついていると感じた時は、

ゆっくりでもいいから、歩みを止めないことです。

人生の波は

だれにでもあって、

休みたくても休まざるを得ない時が出てきます。

そのときは、

静かに、次の波を待ち

いつでも動き出す準備をしていれば良いのです。

今年初めに書いたブログですが、

まさにこの通りの年でした。

私の読者の皆様、

いいお正月をお迎え下さいね。

 

 

2016忘年会

旬な友人 | 2016年12月29日 木曜日 00:12

今年、最後の忘年会

12月28日20時から「銀座コリドー街」

職場の御用納めが完了した後に行う。

ゆっくり、友人と銀座で集まる。

 

(4丁目交差点、より一層綺麗になりました。)

40名の友人

政治家さん、官僚さん、経営者、起業家

企業で働く人、弁護士、医師・・・

色々な職業のかたと会う、毎月必ず会って話す。

 

(海外の大使館から帰国し来てくれた、大親友のNさんありがとう)

9か月ぶりに大親友と会えて嬉しかった。

特に、仕事、利益を目的とせず、

「性格のいい人」と会う

 

 

(これだけ集めてくれてありがとう~Uさん)

世の中の情報は、すぐに新しくなる、次々変化する。

だからこそ、その流れの中に自分を置き、

いろいろな人と会い

『魅力ある自分を作ること』が大切だと思う。

今日話した事、

すご~く楽しかった。

内閣、政治、国際政治の事・・

生で実際の世界が世の中のことが

「聞ける」

「話せる」

「質問できる」

こんな中にいるってことが幸せだと思う。

生きてるって、楽しい。

とってもいい時間でした。

完了後、「銀座松屋」さんの時計を見て事務所帰還

準備しなければ、明日も現場です。

旬な政治家さん(2)

土地家屋調査士,旬な友人 | 2016年12月28日 水曜日 00:12

今年もお世話になっている方の忘年会で

30分ほど「小泉進次郎」さんと会えました。

調査士会のパンフ今年も出したら

 

「今年の初めのころ、調査士会へ講演会に伺いました。」

とのこと

そうか、

だいぶ覚えてもらい嬉しかったです。

農業部会で頑張っているようで、

農業について、深い話がきけました。

また、来年は「酉年」で「年男」とのこと

 

昔話も交えて、地元ならでは、リラックスしたお話が聞けました。

毎年忘年会に来てくださり、お世話になっている「Y会長」ありがとうございます。

 

女性のかたもうっとりしているようでした。

いろいろ経験し将来楽しみな、

まさに

『時代の旬な政治家』

です。

 

2016クリスマスBB(2)

お気に入り | 2016年12月17日 土曜日 16:12

何年も、毎年やっているクリスマスBB

初めて「集合写真」撮ってもらいました。

写真家の上田さん、ありがとうございます。

プロが使うカメラってすごいですね。

 

(高画質な画像で全員の表情が分かります)

記念になりました。

プレミアムBBとして、

いつもよりランク上の「スペシャル」な会の内容でした。

 

久しぶりの参加者も多く会えて嬉しかった。

 

プレゼント交換で盛り上がり、

1年のよい締めくくりになりました。

「お友達」

また、来年もよろしくお願いします。

 

2016クリスマスBB(1)

お気に入り | 2016年12月15日 木曜日 21:12

今年の初めてのクリスマスパーティー

何年も一緒にやっている、BBのメンバーと

 

今年は、溜池山王「ラ、ロシェル」でした。

お料理は美味しく、

 

(料理の提供がきれいで、食べやすかった。)

ゴスペルコンサートまで♪

 

(早めについたので練習も聞けて良かったです。)

クリスマスらしい音楽で、迫力がありました。

お店の音響もよかったです。

プレゼント交換もあり、

なかよしの漫画家「藤堂はくる」さんの作品が当たりました。

「この子、好き」

とにかく話していると楽しく。

よく食べて、かわいい。

こんな綺麗な絵を書くです。

タブレットで書くところも見ましたが、

私にはできない事が出来る=尊敬します。

 

美人さんに囲まれ楽しい時間でした。

 

いつもの「なかよし友人」と過ごしました。

 

 

 

学ぶこと(2)

習慣 | 2016年12月11日 日曜日 12:12

常に

『チャレンジ』

し続けることが重要だ。

挑戦し続けない生き方なんてつまらない。

 

また、

人生「失敗」「いやなこと」ばかり目につくが

「いいこと」もある。

その「いいこと」から 広がっていくこともある。

失敗を引きずっていても 「いいこと」は少ない。

 

 

それより、

次の仕事、

新しい企画、

新しい人間関係

を見つけた方が楽しい。

皆、 『人生の時間』は多い、少ない、 の差はあるが

『限られた時間を生きている』

その時間を

いかに、 有意義に使い、生きたかで、

「よかった」 と 最後に言えるのだと思う。

学ぶこと(1)

習慣 | 2016年12月10日 土曜日 12:12

人生失敗から学ぶことが多い。

でも、

失敗ばかり見ていてもしょうがない。

やることを全てやっていて、

結果 「失敗したら」

それは

「しょがない」

「気が付かなかった」のだから

「しょうがない」

 

次に同じ失敗を 決して 繰り返さないことだ。

繰り返したら それは「ばか」だ。

失敗の「ツケ」は自分が負わなければならない

どんな「ツケ」であれ、 また、やるしかない。

どんなに辛くても、やるしかない。

「しょうがない」 のだ。

そこで いちいち立ち止まって時間使っていたら 次に進めない。

江戸歩き案内人と行く 銀座の史跡総まくり散歩

銀座 | 2016年12月7日 水曜日 17:12

友人の「黒田涼」さんが

来年(2017.2.18.10:00~15:00の予定)

 

(江戸歩き案内人で、楽しく生きてる友人の一人です)

私からのリクエストで企画してくれました。

誰もが必ずや行ったことのある銀座は史跡の宝庫です。

小さな神社の密集地でもあります。

 

そんな銀座の江戸から明治、戦前と様々な時代の記憶をたどります。

案内は「江戸歩き案内人」として、

朝日カルチャーセンターなど各種ガイド歴の長い

作家の『黒田涼』氏。

 

★主なポイント 「江戸歌舞伎発祥地」「銀座煉瓦の碑」「幸稲荷」 「銀座柳由来碑」「銀座発祥の地碑」「松屋」

「朝日稲荷」 「専修大発祥地」「宝珠稲荷」「歌舞伎座」「狩野画塾跡」「佐久間象山塾跡」「守田座跡」

「汐留大名屋敷出土物」「三十間堀跡」 昼食 「あづま稲荷」「三越屋上」「一橋大学発祥の地」

「石川啄木記念碑」「電通銀座ビル」「豊岩稲荷」「金春屋敷跡」「煉瓦街遺構」「八官稲荷」

「江戸城外堀遺構」「泰明小学校」「数寄屋橋跡」「地下鉄の父像」「宝童稲荷」などなど。

 

★歩行距離 約6キロ、楽しみです。

 

 

 

 

 

2016同級会

お気に入り | 2016年12月5日 月曜日 05:12

 

毎年、12月の第一土曜日に行う

都内近郊在住の同じ学年の同級会、

 

今年は、山形から上京してきてくれた友人もあり

にぎやかな同窓会でした。

 

同級生を見て、みんな

「おじさんになったな」

と感じる。

 

女性は、より元気でした。

1年の内、一日だけ。

この時間を楽しみました。

 

(2次会はカラオケ)

 

 

(銀座サンクで音楽を楽しみ)

3次会は、山形から上京してくれた、

中学生時代からの友人と2人で

ともに時間を過ごすことが出来ました。

 

 

(今年は13名)

 

(全員、楽しく、よい思い出になったと思います。)

 

 

▲ページトップへ