齋藤徹BLOG

いいふりこく

お気に入り | 2017年2月12日 02:02

方言ですが。

「見栄をはる」「かっこつける」というような意味です。

EX

「いいふりこかずに割り勘にしようよ」

とか使います。

友達の付き合いにしても、

「かっこつけずに本音に付き合いましょうよ」

「肩書き」、「職種」によって

かっこつけずに、

「本当の自分を出して気持ちよく本音でつきあいましよう。」

と言う気持ちが込められています。

 

(昨日は、友人の誕生日会)

人って

「立派な建物」に入ったり、

立場的に、

「机と椅子」にお辞儀をしてくる人がいると

勘違いをして、態度が変わります。

何が一番大切なのか?

本当に自分のことが分かっている人は

「いふりこいたり」しません。

偉そうにしないし、 わけへだたりなく、

丁寧な言葉で気持ちよく話してくれます。

「いいふりこいて」いても、

リタイアすればみな同じゃないですか。

その様な人は、最初に話すと、

すぐにわかります。

色々な人と会うと思うことは、

職業や立場を見て、態度を変える人って

「いいふりこくな」と思う。

 

(久しぶりに会う友人)

 

 

私の親しい友人に、そのような人はいません。

「知性」と「感性」があり

そして 「情緒」を持ち合わせた素晴らしい人です。

「いいふりこかず」に付き合いしましょう。

と思う。

▲ページトップへ