齋藤徹BLOG

名犬ラッシー

映画、芸術 | 2017年3月20日 16:03

先日、ある勉強会の後に

ふと思い出して「名犬ラッシー」の話題があった。

世界名作劇場で人気TVドラマ(1954年~1973年頃)でした。

 

 

子供のころ本物のコリー犬は、近くにいなくて見たこともなかった。

写真のような画面でTVを見ていた。

「賢い犬だな~」と思っていた。

大人になって、驚いた、

本物のコリー犬をみて、

 

栗毛色ではないか、

「きっと白黒と栗毛色の種類がいるのだろう」

と思っていた。

が・・・

考えると、それは、当時「白黒TV」だったからです。

 

この話を、映画好きな「藤原帰一」先生にすると

さすが東京大学の先生は違う

「カラーTVが出てのが1960年頃ですから」

と、笑われるかと思いますかが、まじめに答えてくれました。

同世代、そんな時代もありましたね。

思い出話でした。

 

 

 

 

▲ページトップへ