齋藤徹BLOG

銀座の蜜蜂

銀座 | 2017年7月6日 15:07

銀座の蜜蜂プロジェクトは、始まってから12年経ちます

成長しましたね。

 

お客様がくると時々案内します。

この日は、2日続けてきてくれた。

 

(マイクロミニで来て、ハチに刺されないか心配でした)

「オルチャン」=「ババホジャエヴァ オルズグル」さん

長すぎるので、「オルチャン」北欧の方です。

 

年齢的にも、娘のような感じです。

蜜蜂以外に、銀座3丁目のビルの屋上にある

「朝日稲荷」

~路地を通って喫茶店の中を横断していく

「豊岩稲荷」

銀座には、歴史があり、いろいろあり

喜んでもらえました。

買い物、食事以外にも、

都会の中で、ちょっとした「ミステリアス」な場所

が楽しいのかもしれません。

オルチャン帰国したら、SNSで紹介してください。

 

銀座3丁目、町内会事務局の女性も

この明るいマイクロミニスカのかわいい

オルチャン

に驚いていました。

遠くから来てくれてありがとう。

このブログは、海外の方も見ているようです。

 

 

川が、凍る国から来てくれました。

夏でも12度だそうです。

夏がないんですね。

アナ雪のような

「おとぎの世界」のように感じました。

 

▲ページトップへ