齋藤徹BLOG

時代の旬な人「一色清」さん

旬な友人 | 2017年7月21日 10:07

今月のビジネスボンド

半年前からタレント事務所経営者Wさんが

企画してきたました。

朝日新聞の「一色清」さんに

お願いして講演会に来ていただきました。

 

1時間ほど、「ニュ-ス・ステショーン」など番組の制作の様子

よい「コメント」とは、そのニュースの価値を高めさせる、付加価値をつける。

コメントが発せられるまで、

コメンテーターはなぜ必要か?

重宝されるコメンテーターは?

 

 

コメンテイターとしての生活ぶり

世の中の情勢、視聴率1%=100万人・・・・

生のお話し、「よ~く」わかりました。

 

 

「やっぱりそうか」

また

「TVに出て顔が知られる苦労」など・・

たくさんお話が聞けました、

打ち合わせ含め2回お会いして

お話しできたことは、財産と思っています。

 

 

2回目に会ったときは、

フルネイムで呼んでいただき嬉しかったです。

 

 

講演会の後は食事と当番幹事Wさん所属の女性タレントさんが

会場が盛り上げてくれました。

 

15歳、17歳、25歳、全員かわいくて、若さ溢れて、べっぴんさんです。

 

 

帰りタレントさんと「エレベーター」で一緒でした。

「デザート美味しかった」と聞くと

「とっても美味しかった」

 

 

と、かわらしい声で話し

なんとも、いい瞬間でした。

一色清さんは、

まじめで、誠実な方です。

TVで見ているとおりでした。

今回も

また、素敵な

時代の旬な人との出会い」

の日でした。

 

▲ページトップへ