齋藤徹BLOG

長野県戸隠神社「うずら家」

 | 2017年8月1日 11:08

3年ぶりに、「戸隠神社」へ行くことが出来ました。

順番は、

「宝光社」~「中社」~「奥社」

 

(宝光社)

(奥社、随神門)

食事は、中社となりお蕎麦の「うずら屋」さん

 

(大きな杉木の隣)

ここのお店の御主人には、いつも敬服される。

これだけ、人気のお店なのに

お客様に対して

「いいふりこかない」

「謙虚でサービスを忘れない」

「一期一会」の「もてなしの心」

とっても感じのいい人です。

仕事でも見習いたい。

 

「長野県」は、

いつも行く「山梨県」とは違う、

民家の作り、空間の広がり違うように感じる。

 

(ワンちゃんと出会い)

仕事のこともあり、遠くには出かけられないので

私の旅行の限界はは、この辺まで

まず時間が取れない、2日以上の留守はNG

もし、2日以上置いたら、

帰ってきてからのことを考えるとできない。

 

(宿もよかった)

初めての場所に行けて

よい時間を過ごすことが出来ました。

また、仕事して

ちょっとだけ「休息」

にいければと思いました。

 

今回、一番、よかったのは、

この何でもない普通の風景

初めて来て、

ズ~ト水田が広がっていて、遠くに民家が見える、

なんとも平和な景色がいい。

こういった普通の平和な風景が一番心が休まる。

こうゆう瞬間を求めていく『ドライブ』って楽しい。

 

 

▲ページトップへ