齋藤徹BLOG

「映画ワンダーウーマン」

映画、芸術 | 2017年8月25日 20:08

2年半年ぶりに映画(有楽町マリオン)を見に行きました。

 

(美人さん大好きです)

見た映画は「ワンダーウーマン」です。

帰りに柱に貼ってあるポスター写真とろうと思い

エレベターで9Fへ

帰りにポスターを見るとなくなっている。

「次回上演の作品(写真)になっていました。

 

思うに、 「チャンス」を逃してしまったのです。

『思ったときがチャンス』で写真取っておけばよかった。

人生の勉強になりました。

たかが、写真ですが

これが大きな「チャンス」だったらと思ったり。

人生を重ねて考えてみました。

 

▲ページトップへ