齋藤徹BLOG

何度も会う

旬な友人 | 2017年10月27日 金曜日 20:10

いい人とは何度も会う。

そうすると、ますますいいエネルギーいただけます。

そして

そのエネルギーの中心にいることです。

 

中村江里子さんが、10/21に帰国し、

母上様から声かけていただき

2年ぶりに会う。

 

お土産のチョコレートおいしかった。

 

初体験の味でした。

 

このランチ会には、親しい友人女性が来てくれました。

ダイエットでボクシング、香道の話など幅広く盛り上げりました。

これだけ親密に話ができ、

マダム中村さんの桁違いのセレブの方とはお話ができました。

会えたこと嬉しかったです。

江里子さんとは町内会が縁で16年になります。

 

いい人とは、一度きりではなく、何度も会う。

何度も会わないと、お友達にはなれません。

信頼してくれません。

「いい人とは、何度も会う」ことが大切だと思う。

「いい人」は、それだけの運気を持っています。

なんで持ってるかをわかり、自分の「レイアー」を上げていかないと

「いい人とは何度も会えるようにする」

そして

さらに次の人へと上げていかないと

 

この日、とってもパワーのある友人から

ポルトガルのお土産いただく

ポルトガル

の有名な詩人だそうです。私が浮かんだということで

このお土産をいただき、デザインもよく、

いい運気を感じるお土産でした。

ありがとうございました。

 

東京タワー

土地家屋調査士 | 2017年10月19日 木曜日 10:10

Yahooニースにのっていた「東京タワー地下2階」?

登記で見る意外な東京

「登記事項証明書」で「地下2階建付」とあったので

秘密の部屋があるのではないか?

 

 

と調査した記事でしたが

このように「表題登記」に関心を持ってもらうことは

業界関係者として嬉しいです。

 

 

答えは

「東京タワーは、傾斜した土地に建っていて

高低差がある土地に建っている場合は、

平均した高さ(1/3)より床面が下にあるなど、

条件を満たしたフロアは地下階として

扱う定めになっているからです」

と記載されていました。

こんなふうに関心持ってもらえることは嬉しかったです。

今度は、スカイツリーも調べてみてください。

地元の土地家屋調査士さんが登記しています。

さて

世の中もう年末って感じです。

急いで仕事しないと、頑張ります。

 

 

 

フロアマット

ツール | 2017年10月15日 日曜日 16:10

車の好きな人ならだれでも悩む「フロアーマット」

今までいろいろ試してみた。

カーショップで見つけた、この「マット」

<困っていたこと>

1、洗って乾燥させるのが手間かかる。

2、運転席マットは、かかと部分がすり減りが激しい。

3、現場に行くとすぐ汚れる。

これらすべて解決できたのが

「EZクリーン」マット

1、清潔

2、掃除簡単(汚れたら軽くふけばOK)

3、布ではないのでダニ,臭いなし。

4、値段が安い、純正のマットよりかなり安い。

5、スノコ式の2重マットですが、ズレたりしません「安全」です。

でも・・・

ただ気になるところが『ひとつ』

それは「滑りやすい」

運転していて、靴の種類にもよるがすべる。

アクセル、ブレーキに影響はないが・・・気になる。

このひとつ欠点はあるが、利点の方がす~と多いので使っています。

利点は、EZクリーンの動画を見ればそのとおりです。

 

私達の文化祭「サントリーホール」

お気に入り | 2017年10月7日 土曜日 20:10

2年がかりで準備してきた、私たちの文化祭の内容です。

 

HAPPY WOMAN BUNKASAI

【音祭】 MUSIC BLOSSOM

 

1、NYTさん[ウエルカム音楽」

(1).光(  2).モンスター( 3).雨上がりの虹

2、オープニング 玉川学園ハンドベルクワイア ・ファンファーレ

(ウィリアムテルを短編にしたもの) ・・

渡月橋(倉木麻衣さん登場)

倉木麻衣さん ・トーク&歌

▼第1部 :声楽(歌)

◆オペラ「椿姫」より『乾杯の歌』/佐藤・伊藤

◆オペレッタ「ジュディッタ」より『私は自分自身が分からない/伊藤ソロ

◆二重唱・坂本・伊藤

◆【オペラ「ジャンニスキッキ」ハイライト】/坂本・伊藤

◆リヌッチョのアリア 『フィレンツェは花をつけた樹木のように』/佐藤ソロ

◆ラウレッタのアリア『わたしのお父さん』/坂本ソロ

◆リヌッチョ・ラウレッタの二重唱『僕のラウレッタ』/佐藤・坂本

◆『ユー・レイズ・ミー・アップ(あなたは私に力をくれる)/秋竹ソロ

◆『タイム・トゥ・セイ・グッバイ(君と旅立とう)』/全員

▼第2部 :ピアノ

■主催側からのリクエストからセレクトした3曲 エルガー:愛の挨拶 プーランク:即興曲「エディット・ピアフを讃えて」 ドビュッシー:月の光

■熊本さんからの案 ショパン:ノクターン 遺作 シューマン=リスト:献呈 ロドリーゴ:愛のアランフェス レクオーナ:マラゲーニャ ほか

これにトークが挟まります。

 

ドローン

測量、設計 | 2017年10月3日 火曜日 13:10

先週新潟県湯沢町での測量研修旅行での写真が

湯沢町の小林先輩から送られてきました。

素晴らしい、感動的な写真ありがとうございます。

世の中、ドローンによる測量最近増えてきました。

「ドローン」+「スキャナー」を使えば、もう無敵です。

 

(私も写っています、みなさん楽しそうな顔しています)

機械も月単位で進化してきています。

資本投資は、仕事量があれば可能です。

小林さんは、さらに

「機械と測量」が好きなんですね。

「ガレージ」見てもわかります。

男の子なら気持が、よ~くわかります。

首都圏市街地は、無理ですが

場所によっては、広範囲で利用できます。

すごい事だと思います。

上空500mまで上がりますが規制はあります。

実務では40~50m程度で測量だそうです。

いつか、近い将来これが普通になるでしょね。

新潟県湯沢町

 | 2017年10月1日 日曜日 17:10

土地家屋調査士「千代田・中央士支部」ので週末旅行

気の合う仲間と、楽しく過ごしました。

(雪国の人形)

現地でお世話になった小林さんありがとうございました。

ドローン見させていただきました。

外での実演と内業まで測量技術者として説明して頂き

湯沢町の土地家屋調査士実情を丁寧に教えて頂きました。

(こういったツール大好き、小林さんの性格が伝わります)

勉強になりました、千代田中央支部の仲間とも夜遅くまで語り明かし

(電気バイク2台、広い駐車場と道具置き場、理想のガレージです)

日頃の仕事のこと、経営のこと、情報交換できました。

みなさん同じような経験し悩みも共通することが多く参考になりました。

(弓矢の矢のような竹の目印杭)

日頃のストレス解消に温泉でほんのひと時ではありますが

休憩できました。

湯沢町はお米が美味しく、広々として、不動産価格も手ごろで

(千代田・中央支部仲間と宴会)

東京から新幹線(16本/日)で1時間、200km、車でも3時間以内です。

私の故郷は、東京→450km、山形新幹線3時間に1本、3時間40分

両方とも雪深いですが、湯沢は、近いです。

(青空とドローンでの測量)

山梨県以外も行ってみようかなと思いました。

いろいろ感じ、考える時間頂きました。

▲ページトップへ