齋藤徹BLOG

ドローン

測量、設計 | 2017年10月3日 13:10

先週新潟県湯沢町での測量研修旅行での写真が

湯沢町の小林先輩から送られてきました。

素晴らしい、感動的な写真ありがとうございます。

世の中、ドローンによる測量最近増えてきました。

「ドローン」+「スキャナー」を使えば、もう無敵です。

 

(私も写っています、みなさん楽しそうな顔しています)

機械も月単位で進化してきています。

資本投資は、仕事量があれば可能です。

小林さんは、さらに

「機械と測量」が好きなんですね。

「ガレージ」見てもわかります。

男の子なら気持が、よ~くわかります。

首都圏市街地は、無理ですが

場所によっては、広範囲で利用できます。

すごい事だと思います。

上空500mまで上がりますが規制はあります。

実務では40~50m程度で測量だそうです。

いつか、近い将来これが普通になるでしょね。

▲ページトップへ