齋藤徹BLOG

2017.同級会(忘年会)

お気に入り | 2017年12月10日 13:12

毎年、銀座の「山形県アンアテナショップ」のビルで

毎年、高校時代の同級生と忘年会を行っている。

今年は、初参加女性2名含め14名でした。

 

会費3500円で3時間、

銀座でも、この値段でできるんです。

飲み放題です。

ここに来れる人は幸せかもしれません。

いろいろ事情がありこれなかったり

来れる状況になったので来たり

聞けば納得です。

 

 

高校生のころから友人なので全部わかっている友人です。

7年ぶりに静岡県袋井市から来た友人の言葉が印象的でした。

「俺は懐かしくて来たわけではない、みんなと会って元気をもらおうと思って来たんだ」

(仲良しの吉田君)

元気な人が集まったので、おしゃべりが少しうるさいくらいでした。

2次会は、「銀座サンク」で学生時代に聞いた音楽をリクエストして過ごしました。

「トワエモア」の歌がクラスの歌だったそうです。

すごい時間の流れですね。

(15歳のときから友人の佐藤君)

今年も楽しい高校生のときからの友人たちとの忘年会でした。

1、あ・・・あいたい人会う

2、い・・・いきたいところに行く。

3、う・・・うれしいことをする。

4、え・・・えんりょしないでいきる。

5、お・・・おいしいものを食べる。

湯川れいこさんの言葉を少し変えています。

 

 

▲ページトップへ