齋藤徹BLOG

銀座の雪景色

銀座 | 2018年1月23日 12:01

昨日は、4年ぶりに雪景色が見れた。

夜のネオンとのコラボがきれいでした。

(銀座4丁目交差点「和光」)

(和光のピンクネンがいい)

現場には午前中は早めに行き正解。

 

(銀座4丁目交差点「日産ギャラリー」)

夜帰るときは、ふるさとの山形県を思い出させる雪景色

雪は、子供のころを思い出させる。

新庄市との違いは、除雪車がないところです。

銀座に除雪車はないだろ~ね。

(事務所まえ)

新庄市は、4月上旬まで雪が残っている。

3月の卒業式は、完全に雪、時には5月の連休まで雪が見れる。

それだけ厳しいハンデがある。

(歌舞伎座)

 

雪、冬を楽しむこともあるが、雪は、時々でいい。

雪で現場に行けない、延期、その間に体のメンテを行う。

(地下鉄「東銀座駅」入口)

車で出かけるので、「交通安全第一」

無理しない、何が大切かを考える。

(4丁目交差点)

こうやってブログに書いておくと後で見直した時に

いい記念になっています。

ちょうど4年前も雪景色を書いています。

2014年2月12日です

ちょうど「オリンピックの年」だったんですね。

見てみてください。

 

▲ページトップへ