齋藤徹BLOG

御家流香道

お気に入り | 2018年3月6日 15:03

3月桜の咲き始めるころ

香道のイベントがある

NPO法人 Blossom for Allが係わっています。

このNPOを作り、世界が広がりました。

 

内容は、下記のとおり

香席~桜咲く 季節の組香を楽しむ会~ 【開筵 香親会 】

組香: 替 さくら香

【 証歌 】 古今和歌集 紀貫之 さくら花 さきにけらしな あしひきの 山のかひよりみゆる白雲

 

(香木)

試み香 2炉 本香 3炉

於:港区白金台 八芳園

【内容】

◇組香1席の鑑賞

◇特別に 鑑賞香 1柱

◇和菓子とお飲物が含まれます

【御案内】 桜ほころびはじめる 春分の日 お天気に恵まれることを願いつつ

麗らかな陽気と花嵐、三寒四温は弥生の常ですね。

当日は是非ゆったりと香木の香りを聞き、香道の世界を堪能されてください。

香席の中では後半に たいへん上等な『茜』と銘(名前)がつけられている、

伽羅の香りをじっくり聞く(香りを鑑賞する)時間があります。

香りから想起される情景や想い出を、桜と茜という言葉をとりいれながら

(どちらか一つでも良いです) 和歌~5 7 5 7 7~を即興で詠んでいただく、

という遊びもいたします。

和歌が苦手な方は香りの感想を書いていただけば大丈夫です。

八芳園は、お庭の眺めも素晴らしいので、

ぜひ早めにいらして、

ゆっくりお庭も散歩されてください。

お庭にも茶屋が出ていて 景観を眺めながら、抹茶と和菓子が楽しめます。

お菓子も、乾いたもの、しっとりした和菓子の使い方初めて知りました。

仕事と関係ない世界ですが、結果また紹介したいと思います。

▲ページトップへ