齋藤徹BLOG

夢のような時間

お気に入り | 2018年4月15日 日曜日 20:04

玉川学園HPから

NPO法人 Blossom for AllのHPからもリンクはっています。

2017年11月11日、サントリーホール ブルーローズで開催された

「音祭(OTO MATSURI)~MUSIC BLOSSOM~音楽で心に豊かさと潤いを」に

玉川学園ハンドベルクワイアが出演。

参加した14名のメンバーがシンガーの倉木麻衣さんと共演を果たしました。

倉木さんの透明感あふれる歌声とベルの音色が美しいハーモニーとなり、

会場を温かく包みこみました。

この記事を読ませていただき、NPOを作りやってよかったな

と思い出しました。

NPOのメンバーみなさん、ありがとう。

全員の顔が目に浮かびます。

 

「NPO法人Blossom for Allは、

『人びとが健やかで心豊かに暮らし、

すべての女性が輝く社会の創造に貢献する』

というミッションを掲げ、

日々、家庭や仕事など様々な場面で活躍する女性たちを応援するために活動をスタートさせました。

この若い中学生、高校生にとって一生の思い出になったと思います。

 

 

今回のコンサートでは、ハンドベルクワイアがオープニングを飾り、

「ファンファーレ(ウィリアムテル序曲)」と「千の風になって」の2曲を続けて演奏し、

美しい音色を響かせました。メンバーは笑顔をたやさず、

高音から低音までたくさんのベルを使いこなすチームワークに、観客はくぎづけでした。

そして、いよいよ特別ゲストのシンガーの倉木麻衣さんが登場です。

新曲「渡月橋~君 想ふ~」を共演し、

ハンドベルの荘厳な音色と倉木さんの透き通った歌声が重なって美しい曲となり、

大勢の観客から大きな拍手がおくられました。

その後、倉木さんはピアノとバイオリンの演奏をバックに2曲を披露し、観客を魅了しました。

思い出します、去年のこの日。

 

生徒は緊張した様子でしたが、

夢のような時間でとても楽しんでいました。


最後まで笑顔で演奏することができました。

やはり自分自身が楽しみ、笑顔で演奏することは大切です

 

いい記事です。

このことに自分が係われたということは幸せだと思う。

これなんですよ、

「生きてて楽しい」

って

「NPO法人Blossom for All」

立ち上げてよかったと思う。

自分がやったことが、このようにつながっていることを知り

とっても

すがすがしく、とてもいい気持ちにさせたいただきました。

ありがとう。

がんばれ!

玉川学園の中学生、高校生、

▲ページトップへ