齋藤徹BLOG

「石原裕次郎の軌跡」展

銀座 | 2018年8月23日 15:08

銀座松屋で「ディズニー」の次は、これです。

かつて、北海道小樽で「石原裕次郎」記念館を訪れ見たことがある。

20数年ぶりに見に行く。

記念館がなくなり全国八か所を回るとのこと

洋服、ネクタイ、シャツ、腕時計など

婚約指輪は本物で驚きました。

(ゴルフセット)

その時代の最高のものなのだろう。

その時代を生きて。その時代を楽しんだのでしょう。

不思議だと思う、

 

見ると懐かしさだけを感じる。

今は、

生きている今の物に価値を感じる。

生きている、今が一番大切なのだと思った。

会場は、裕次郎世代が多く、若い人は少ない

次から次へと新しくスターが生まれていき

長く時間が経過したんだなと感じる。

もっと活躍する姿が見たかった。

現在の医療なら生きれたかもしれない。

どの時代に生きたかで決まるのかもしれない。

(世界に一台の車)

(庄司永健さんも若い)

(ガルウィング)

会場の銀座「松屋」さんは、近くにあり

遅くまで仕事をするとき、食事や弁当を買いに行く

 

(記念写真コーナー)初日で空いていました。

そのとき、8Fの催事場で気になるイベントがあれば見に行く。

自分のブログを見ていると

行動範囲が狭く、遠くへはあまり行かない

仕事と近所のことばかりのように見える。

その通り、

仕事中心,

「銀座松屋」さんは、昔から好きな百貨店です。

 

 

▲ページトップへ