齋藤徹BLOG

食べられないチョコレート

お気に入り | 2018年12月7日 11:12

今年も、ノーベル賞の季節がやってきた

今年の日本人受賞者は、本庶 佑(ほんじょ たすく)さん

おめでとうございます。

TVのこのニュースを見て、2015年を思い出した。

大村智先生です。

受賞後、先生と共通の友人20名ほどでお会いし

お話を聞く機会があった。

人格者、人間性、人柄の良さに感銘を受けました。

山梨の農家の長男として生まれて、夜間高校の先生になり、

一念発起して研究者に。

そして自分の作った薬が世界中の人の病気を治す

偉人で山梨県の英雄です。

その時、数冊の本と、写真のノーベル賞受賞記念のチョコレートをいただきました。

その場で食べている人もいましたが、私はもったいなくて食べれませんでした。

冷蔵庫に入れて3年たち、TVで今年のノーベル賞を見て思い出し見てみました。

大村先生は、これを1200個お土産としたそうです、

値段は1個約200円程。

1200個のうちの1個いただけたことは、とっても嬉しいことです。

ノーベル賞を受賞した方から直接頂いたもので、私の大切な思い出の品で

これからも食べれません。

 

▲ページトップへ